3.5 C
Munich
金曜日, 1月 22, 2021

決算・業績

コロナの影響調査 稼働率、家庭用と業務用が明暗 企業の3割「原材料調達を懸念」

一般財団法人食品産業センターは、このほど会員企業を対象に新型コロナウイルスの影響や国への要望に関するアンケート調査を行い、42社(大手37社、中小5社)から回答があった。

Latest news

Cardi B Deletes Instagram After Social Media Backlash Over Her Historic Grammys Win

What was expected of her was the same thing that was expected of Lara Stone: to take a beautiful...
- Advertisement -

Offset Shares a Video of Cardi B Giving Birth to Baby Kulture

What was expected of her was the same thing that was expected of Lara Stone: to take a beautiful...

Jennifer Aniston’s Ex Justin Theroux Wishes Her Happy Birthday on Instagram

What was expected of her was the same thing that was expected of Lara Stone: to take a beautiful...

Must read

Lady Gaga and Cardi B Meet at the Grammys

What was expected of her was the same thing...
- Advertisement -

You might also likeRELATED
Recommended to you

GoTo停止 帰省自粛を懸念する地方 時短要請で都市部も打撃

「Go Toトラベル」の全国一斉停止が決まり、飲食店への営業自粛要請の動きも各地で広がっている。消費者が外出を控えれば再び巣ごもり需要が活発になるという見方もあるが、地方においては帰省者の減少も予想され、不安と期待の入り混じった年末商戦を迎えることになる。

ニップン冷食 伊勢崎工場第2工場が完成 トレー入り製品の需要増に対応

ニップングループのニップン冷食では、44億円をかけて建設中だった伊勢崎工場冷凍食品第2工場が完成し、9日に竣工式を行った。同工場では「ニップンいまどきごはんシリーズ」や「ニップンよくばりシリーズ」といった家庭用冷凍食品を製造。

拡大する植物性飲料 豆乳・アーモンド・オーツ麦など 栄養価値と環境意識の高まり背景に

豆乳市場が拡大を続ける中、豆乳に続く植物性飲料も広がりをみせている。その筆頭に挙げられるのがアーモンドミルクで、豆乳同様に健康志向の高まりを背景に右肩上がりになっている。